平成26年度

◆2014年12月26日(金曜日)

二学期終業式

12月26日(金)

86日間という長いはずの2学期も、

終わってみればあっという間。

今日最終日を迎え、二学期終業式が行われました。

校長先生からは、マラソン記録会や人権週間、児童会祭り等、

いろいろな行事をふり返りながら、

児童の頑張りや育ちを賞賛するお話がありました。

また、県内の幾つもの災害に触れ、

被災された方へのお見舞いの言葉があり、冬休みの事故けが等に気をつけるよう、お話がありました。

 

 また、終業式の中で、2年生と6年生が、

2学期の思い出として、

学習や生活の様子をふり返り、発表しました。

6年生は、国語で学習した四字熟語や故事成語を使い、

「連合音楽会では、『全身全霊』で取り組みました」

「運動会では『一心同体』になって組体操を発表しました」

等、六年生らしい工夫ある発表を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、2年生は生活科での学習を、

その時々の写真や絵をスクリーンに映し出しながら、

あづみの公園への遠足や、公民館や駐在所の見学、

さらには、お豆腐つくりなどについて、

一人一人が呼びかけ風に大きな声で堂々と発表しました。

 

 

冬休みは1月7日(水)までとなります。

子どもたちがよい年を迎え、

新年、いい顔で元気いっぱい学校に来てくれることを願っています。