平成28年度

◆2016年8月31日(水曜日)

奥原希望先輩 おめでとうの会

8月29日(月)

リオ・オリンピック

バドミントン女子シングルスの銅メダリスト、

大町南小学校の先輩、奥原希望選手が南小にやってきました。

 

児童会では、「おめでとうの会」を計画。

代表児童のメッセージとともに、花束や手作りメダルが贈られ、

奥原選手からは、

「夢に向かってがんばっていいってほしい」と

お話しいただきました。

 

質問タイムでは、

「銅メダルの重さはどのくらいですか」

「彼氏はいますか」などが尋ねられ、会場が和みました。

 

 

お見送りの時には、子どもたちとハイタッチをしたり、

銅メダルを触らせていただいたりと、

子どもたちにとって、

生涯忘れ得ぬ貴重な体験となりました。

 

奥原選手のこれからの活躍を、

大町南小学校児童一同、

心より応援しています。

 

奥原希望先輩、

南小に来てくれて、

本当にありがとうございました。