お知らせ

48日間 3学期終業式 208日間(登校日数)の一年間が終わります

3学期の終業式が、先程終わりました。1年生と4年生が、作文発表をしてくれました。「ひらがなの練習をがんばれた」「2年生になったら漢字練習をがんばりたい」、「運動もがんばったので、体力がついた」「小説が好きなので5年生になっても読書を続けたい」など、振り返りと今後への抱負が伝わってきました。自分の高まりや自己理解、自己更新された姿でした。新年度に活かされていくことでしょう。縣校長先生からは、この3学期を振り返りながら、お世話になった方々のお話をしていただきました。学校の職員や地域で交通安全に寄与されている方の紹介や学校に届いた手紙を読んでいただきました。みなさんのおかげで活かされている私たちを改めて自覚しました。終業式後は、各クラスで学級の時間をもちました。1年間の歩みを振り返り、今後に向けて思いを新たにしました。明日は、いよいよ卒業式。45名の子たちが大町南小の学舎を巣立ちます。みんなでお祝いします。