お知らせ

1学期終業式 75日間終了

本日、4月の始業式・入学式から75日間。1学期が終了しました。3年生と5年生が発表してくれました。「マラソンをがんばりました」「リコーダーがんばりました」「水泳でクロールが上手になった。25mめざしたい」「キャンプでみんながひとつになれた」。それぞれの手応えや思いが伝わってきました。校長先生からは、各学年のできごとを写真で紹介し、振り返りをしました。また、「やってみよう」の詩を見ながら、歌も歌いました。自分からやってみようという主体性の発揮(教育課題)を2学期も胸に歩みたいと思います。事故無く、熱中症にも気を付けて、休みに入りたいと思います。皆様には、この1学期、ご理解やご協力を賜り、ありがとうございました。2学期もよろしくお願い致します。

 

真夏 酷暑に負けず!

連日酷暑が続いています。子どもたちは、暑さに負けず元気に活動しています。水泳は、今年も地域支援をいただき、外部講師の先生にご指導をいただきました。各学年の水泳の時間に保護者の水泳参観も進んでいます。来週25日から夏休みを迎えます。まとめに精を出しています。それにつけても連日暑いので、扇風機を回し、補水を勧め、健康状態の把握に努めています。みなさんも熱中症には、十分ご注意ください。※学校に来る動物に新しい動画をアップしました。そちらもご覧ください。

 

音楽会 盛大に

 みんなで創り上げる素晴らしい音楽会が終わりました。本年度は、歌に始まり歌で終わる音楽会を創りました。素敵な音色に包まれみんなで共有する時は、お金を出しても買うことのできない宝です。感動をありがとうございました。また、本年度は保護者・地域の方々・職員が一緒にコミュニティーとしての1ステージを創りました。50周年記念となる「信濃の国」を歌いました。感謝の一日でした。

 

こぎつねかもしれません

7日(木)に子ギツネと思われる訪問者を確認しました。もしかしたら、子ギツネが産まれたのかもしれません。「学校紹介」から「学校に来るどうぶつ」のコーナーへどうぞ。

 

学校に来る動物の動画を追加しました

学校紹介でお伝えしている「学校に来る動物」に、「朝早く何かを運んでいるキツネ」と「朝でも活動するキツネ」を追加しました。いつも学校を訪れるキツネたちです。もしかすると、かわいい子ギツネを連れてくるかもしれません。

 

平成30年度 大町南小学校グランドデザインを掲載しました

平成30年度の本校のグランドデザインを掲載しました。主体性を発揮し、楽しさを創り出せるよう全校で取り組んでいきます。

 

30年度スタート!

4月5日(木)。縣邦彦校長先生が、着任されました。そして、全校280名全員が登校。全員揃って、元気いっぱいに30年度がスタートしました。新任職員は、11名。始業式では、縣校長先生から担任の発表があり、学級開きとなりました。その後の入学式は、47名の1年生が元気に入場。大勢の来賓の方からも祝福を受けました。今年は、桜の開花が早く、教室前のチューリップも満開で、花に囲まれてのスタートとなりました。みんな健康で、充実の一年にと願います。本年度もよろしくお願い致します。

 

巣立ちの時 卒業式

17日(土)。6年生59名が、学舎を巣立っていきました。卒業式は、感動的でした。卒業証書授与も堂々と晴れやかでした。卒業生と在校生の呼びかけと歌は、思いがそれぞれにあふれていました。その姿に涙が出ました。感動的な式となりました。これからそれぞれの道をたくましく拓いていってほしいです。その後の離任式、校長先生の退任式も行いました。涙の別れとなりました。先生方のこれからのご健勝とご発展を祈ります。ありがとうございました。

 

スケート学習始まりました

学校北の第2グランドに水を引き入れ、スケートリンクができあがり、1月29日よりスケートの授業を始めています。地域の川上さんに製氷から管理などをやっていただいています。ナイターもできます。今朝も朝早くから除雪や整備をやっていただきました。ご支援に感謝の気持ちをもってスケートの授業に向かう子どもたちです。寒い冬もウィンタースポーツを楽しんで乗り越えたいと思います。保護者の皆様には、スケート靴の紐縛りや個々への対応など細やかに支援いただき、ありがとうございます。

 

3学期スタート

3学期49日が始まりました。冬まっただ中ですが、雨降りの登校。しかし、子どもたちは元気いっぱいに休み中の話に花を咲かせていました。始業式では、3年生が書き初めを見せながらめあての発表を、5年生は3学期の目標を作文し思いを伝えてくれました。校長先生からは、冬休みの振り返りと「もっとやってみようっと」をはっきりさせるための3つの「こと」。各学年へのメッセージ。「スケートを楽しむこと」「心と身体を鍛えること」をお話していただきました。それぞれのめあては、一気には達成できません。少しずつ歩んでいくことを大切にしたいと思います。

 

Page 1 of 4123...Last »