お知らせ

SMILE!  快晴の下 大勢の方々にご協力いただき、松林再生プロジェクト(植樹)完了 

抜けるような青空 満開の桜の木 そして児童の笑顔。参会者の笑顔。大町南小のシンボル。常盤地区のシンボルでもあり、常盤の原風景でもある本校の松林に、若苗50本を植樹しました。ワクワクドキドキしながら苗を受け取る子どもたちの表情が、とてもよかったです。もちろん、苗を植えている時の顔もキラキラ輝いていました。気温も上がり、額から汗が流れます。しかし、とても心地よい汗でした。これから約1ヶ月間、水やりをしっかりやりたいと思います。今日の日を迎えることができたのもコミュティースクールの運営委員の皆様、常盤地区の皆様、保護者の皆様のご支援ご協力のおかげあります。子ども達とって、一生忘れなれない思い出となったことでしょう。母校に対する思いが、ふるさと「常盤」に対する思いが一層深まった一日となりました。本当にありがとうございました。

また、この週末から『信州花フェスタ』が行われます。大町・松川会場に展示される花鉢を、大町南小全学級で準備をしています。このように、今日は全校あげて「緑」と親しみ、みんなが笑顔の一日となりました。

 

いよいよ22日(月)は松苗の植樹 松林 再生プロジェクトⅡ ご参加お待ちしております!

いよいよ植樹の時を迎えます。常盤のシンボルを絶やさないために、多くの方々が、この日のために力を尽くしてくださり、準備の整った松林が「今か今か」と待っています。児童一人ひとりが、どこに苗を植えるのかの確認も済みました。ぜひ、常盤の皆様、保護者の皆様、大町南小学校に関わる大勢の皆様のお力添えをよろしくお願い致します。

□松林 再生プロジェクトⅡ(植樹)

□4月22日(月)14:00 体育館東側に集合 軍手や汗拭き用のタオル 空のペットボトル(水やり用)等を持参下さい。

□4~6年児童の植樹のサポートをお願いします。

□手順 ①穴に堆肥を入れる ②苗を入れ ③周りの土を入れ ④手で表面を固めて ⑤水やりをする

以上、大勢の皆様のご来校をお待ちしております!

 

春 春 春 ・・・ 春が一気にやってきた!

校庭の桜が、ついに8分咲き。週末には満開になりそうです。中庭の梅の花も今が見頃。花壇の水仙、パンジーも美しい。職員玄関に地域の方が育てて下さっている「オキナグサ」の花も開きました。1年生の教室前の花壇にはチューリップが満開。

大町南小学校に「春」が一気にやってきました。常盤の皆様、保護者の皆様。ぜひお散歩がてら、花々を見いでにお出かけください。

 

松林再生プロジェクトそのⅠ 無事終了! & 1年生を迎える会 大成功!

本日は朝、体育館で1年生を迎える会が行われました。南小の自慢の一つマーチングバンドの素晴らしい演奏にうっとりしていた一年生の姿が印象的でした。児童会のメンバーが、南小の一日を劇にして紹介もしてくれました。一年生達は、ますます南小学校のことが好きになったことでしょう。

一方、暖かい日差しの下、平日にも関わらず、地域の方・保護者の方 総勢23名の皆様にお集まりいただき「松林再生プロジェクトそのⅠ」を実行致しました。全員で松林を一周し、50本の苗を植える場所を決め印を付けました。スコップやつるはしを使って人力で、また信光実業様の重機にも活躍していただいて、「あっ」という間に、苗を植える穴掘りが完了いたしました。「松の苗が根付いて、本当に太い幹となって大きくなるのは何十年後だけれど、この一歩が大事なんだよ」という常盤の皆さんのお気持ちが、ひしひしと伝わってまいりました。「南小の松林は、常盤の原風景なんです」この言葉も心に残りました。

さあ、いよいよ来週の22日(月)14:00~15:00に4・5・6年児童と一緒に植樹を行います。名付けて「松林再生プロジェクトそのⅡ」 ぜひ、ご都合をつけて大勢の皆様のご参加をお待ちしております。

 

6年生 セーフティーリーダーに委嘱されました!

4月16日(火)に大町警察署生活安全課の玉井課長様より6年生全員にセーフティーリーダーの委嘱をしていただきました。学校ばかりでなく地域のリーダーとして活躍してください、とお話をいただきました。赤い帽子がまぶしく輝いています。6年生の、学校での、地域での、これからの活躍を期待しています。

 

松林 再生プロジェクト 推進日程の変更について

抜けるような青空。校庭のさくらのつぼみもほころび始めています。

さて、先週お知らせしました松林再生プロジェクトですが、現在、エアコンやソーラーパネルの設置でお世話になっております信光実業様より、重機を使って穴を掘る作業をしていただける旨のお申し出をいただきました。つきましては、当初予定しておりました、4月19日(金)の穴掘り作業は「なし」とします。また、今回の作業につきましては、あらかじめ参加のとりまとめ等はいたしませんので、ご都合の付く日に直接、学校体育館前にお集まりいただきたいと思います。

□4月17日(水) 植樹場所の選定と穴掘り 9:00~12:00

スコップ つるはし 等持参

□4月22日(月) 高学年児童の植樹のサポート

軍手 等持参

以上ご協力よろしくお願いします。

 

松林 再生プロジェクトにお力添えをお願いします!

大町南小学校の児童を校舎をグルッと囲んで力強く守ってくれている「松林」 本校の特色の一つでもあります。しかし、ここのところの松枯れの進み具合が早く、何とかしなければ・・・と思っていたところ、南小学校コミュティースクールが主体となって、「松林 再生プロジェクト」を立ち上げていただくことができました。そして、「松の苗」を50本もいただけることになりました。そこで、下記のような日程で、「松の苗の植樹」を行います。常盤の皆様、保護者の皆様、もし、ご都合があいましたらお力をおかしいただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

「松林 再生プロジェクト」推進日程(小雨決行)

○4月17日(水)9:00~12:00 体育館前集合 持ち物:軍手 スコップ つるはし 等

 主な活動内容 地域の方、保護者の方、職員で、植樹をする位置の決定 時間いっぱい、植樹にふさわしい穴を掘る

○4月18日(木)各クラスごと松林に行って、児童一人ひとりが、どこに植樹するのかを確認

○4月19日(金)夕方16:30~17:30 体育館前に集合 持ち物:軍手 スコップ つるはし 等

 主な活動内容 地域の方、保護者の方と職員で掘り残した穴を掘る

○4月22日(月)14:00~15:00 体育館前に集合 持ち物:軍手 など

 主な活動内容 4・5・6年生とお集まりいただいた皆様と一緒に植樹を行う

 

多くの皆様のご協力をお待ちしております。

 

挑戦しよう やってみよう!! やる気に満ちた一年生

朝、登校してきた1年生が「下駄箱どこだっけ?」「先生これどうするの?」とやる気満々。「あれも、これも」とはりきる気持ちがうれしいです。一方で「静かにするときはすぐに静かにできる」「きちんと整列ができる」姿にも驚かされました。9日には初めての給食。献立は「カレーライス」。給食室から食管を運んで自分たちで配膳。「重い~」「こぼれそう」と言いながらも、担任の説明をよく聞いて、手際よく準備していました。「もっと食べられるよ」と口いっぱいにほうばる姿がかわいかったです。真っ白なエプロンが汚れてしまうかも・・・。そんな心配は無用でした。10日の避難訓練。誰一人おしゃべりをすることなく、整然と避難する姿。係の先生のお話を、背筋を伸ばして真剣に聞く姿。かっこいい一年生です。明日11日からは子どもたちだけででの下校になります。なんでも「がんばろう」とする一年生。未知なる世界に向かって恐れることなく挑戦していってほしいです。

 

快晴のもと 平成31年度のスタート

すばらしい天気。雄大な北アルプスが輝いています。平成31年度の南小学校のスタートです。5月からは「令和 元年」となります。記念の年のスタート。38名のピカピカの一年生を迎え、274名の児童が、毎日「明日も南小に通いたい」と思えるような、また、合い言葉「挑戦しよう、やってみよう!」にもあるような、ワクワクするような授業・行事を推進していきたいと思います。教職員一同、子どもたちの「内なる可能性を引き出す」日々の授業や教育活動を、常盤の皆様とともに進めてまいります。どうぞ、よろしくお願い致します。

 

48日間 3学期終業式 208日間(登校日数)の一年間が終わります

3学期の終業式が、先程終わりました。1年生と4年生が、作文発表をしてくれました。「ひらがなの練習をがんばれた」「2年生になったら漢字練習をがんばりたい」、「運動もがんばったので、体力がついた」「小説が好きなので5年生になっても読書を続けたい」など、振り返りと今後への抱負が伝わってきました。自分の高まりや自己理解、自己更新された姿でした。新年度に活かされていくことでしょう。縣校長先生からは、この3学期を振り返りながら、お世話になった方々のお話をしていただきました。学校の職員や地域で交通安全に寄与されている方の紹介や学校に届いた手紙を読んでいただきました。みなさんのおかげで活かされている私たちを改めて自覚しました。終業式後は、各クラスで学級の時間をもちました。1年間の歩みを振り返り、今後に向けて思いを新たにしました。明日は、いよいよ卒業式。45名の子たちが大町南小の学舎を巣立ちます。みんなでお祝いします。

 

Page 1 of 7123...Last »