お知らせ

30年度スタート!

4月5日(木)。縣邦彦校長先生が、着任されました。そして、全校280名全員が登校。全員揃って、元気いっぱいに30年度がスタートしました。新任職員は、11名。始業式では、縣校長先生から担任の発表があり、学級開きとなりました。その後の入学式は、47名の1年生が元気に入場。大勢の来賓の方からも祝福を受けました。今年は、桜の開花が早く、教室前のチューリップも満開で、花に囲まれてのスタートとなりました。みんな健康で、充実の一年にと願います。本年度もよろしくお願い致します。

 

巣立ちの時 卒業式

17日(土)。6年生59名が、学舎を巣立っていきました。卒業式は、感動的でした。卒業証書授与も堂々と晴れやかでした。卒業生と在校生の呼びかけと歌は、思いがそれぞれにあふれていました。その姿に涙が出ました。感動的な式となりました。これからそれぞれの道をたくましく拓いていってほしいです。その後の離任式、校長先生の退任式も行いました。涙の別れとなりました。先生方のこれからのご健勝とご発展を祈ります。ありがとうございました。

 

スケート学習始まりました

学校北の第2グランドに水を引き入れ、スケートリンクができあがり、1月29日よりスケートの授業を始めています。地域の川上さんに製氷から管理などをやっていただいています。ナイターもできます。今朝も朝早くから除雪や整備をやっていただきました。ご支援に感謝の気持ちをもってスケートの授業に向かう子どもたちです。寒い冬もウィンタースポーツを楽しんで乗り越えたいと思います。保護者の皆様には、スケート靴の紐縛りや個々への対応など細やかに支援いただき、ありがとうございます。

 

3学期スタート

3学期49日が始まりました。冬まっただ中ですが、雨降りの登校。しかし、子どもたちは元気いっぱいに休み中の話に花を咲かせていました。始業式では、3年生が書き初めを見せながらめあての発表を、5年生は3学期の目標を作文し思いを伝えてくれました。校長先生からは、冬休みの振り返りと「もっとやってみようっと」をはっきりさせるための3つの「こと」。各学年へのメッセージ。「スケートを楽しむこと」「心と身体を鍛えること」をお話していただきました。それぞれのめあては、一気には達成できません。少しずつ歩んでいくことを大切にしたいと思います。

 

校章のいわれ

本校の校章は、明治二十二年、常盤村立常盤尋常小学校の開校時に制定されました。大町市の小学校四校制の実施により、常盤小学校から大町南小学校へと校名が変更し、校章についても検討が重ねられてきましたが、昭和六十一年十一月のPTA総会で次のように決定され、これまでの校章を活かしていくことになりました。

「たとえ校名が新しくなろうとも、常盤の地は変わらない。西の雄峯餓鬼岳を仰ぎ、高瀬、乳川にはさまれた肥沃の地を三角形に表し、松柏の常盤木の如く不変の意志と、餓鬼岳のような雄しさとたくましい心身を持った子どもへの願いが、この校章に形象されている。その意味で、現校章は継続していきたい」

なお、現在校章のいわれについては、以下の文面にて説明をしています。

「柏葉、松の葉、餓鬼岳を基調に三角形の頂点は、餓鬼岳を、底辺は流れる高瀬川と乳川を表し、その中に開けた常盤を意味している。ゆずり葉の名の如く、次代を子どもたちが常盤の松のように不変の意志と餓鬼岳のように雄々しくたくましい心身をもった子どもに育ってほしいとの願いをもっている。デザインは、松岡理三郎先生によるものである」

常盤地区の素晴らしい自然環境のなか、長きにわたる伝統の上に立ち、子どもたちの主体性をいかした教育活動を展開していきたいと思います。

 

ダウンロードページを開設しました

年度当初の学校提出プリントや調査用紙などを、ホームページから印刷できるようカテゴリーを増やしました。トップページに「ダウンロード」を新設しました。4月までにテンプレートを整えていく予定です。使い方については、学校だよりでお知らせの予定です。

 

学校に来るどうぶつのページを追加しました

ホームページをリニューアルしました。いくつかのページを変更しました。また、本校に来る動物(キツネ・テンなど)をとらえた写真や映像を公開しました。学校紹介のカテゴリーにコーナーを設けました。ご覧いただければ幸いです。

 

たてわり交流会

本校では、1年生から6年生のたてわり班を創って、春から継続して交流活動を続けています。今頃の時期になると、豊かな関係が築かれてきて、一つの活動もあたたかな雰囲気に包まれて進んでいきます。12月7日(木)に開かれた読み聞かせの会では、練習を重ね準備をしてきた6年生が、それぞれの役で素敵な読み聞かせの会を創ってくれました。読み方の工夫や下級生の興味や関心を考えた選書により、笑顔があふれました。6年生のやさしさにふれ、6年生に憧れる時間となりました。残り3ヶ月で6年生は卒業です。6年生への思いが、もっと高まってくると思います。

 

土曜参観日・バザー開催

10月28日(土)土曜参観と懇談会、PTAバザーが開かれました。土曜参観ということで、大勢の方に参観いただきました。学校運営委員の方にも参観いただきました。また、5年生の2クラスには、松本弁護士会より二人の弁護士さんに来校いただき、授業をしていただきました。弁護士先生による授業。いじめ防止にかかわる授業内容でした。実例の話や「ドラえもん」のキャラクターを例にあげての授業をしていただきました。子どもたちは、興味深く聴き入っていました。午後からは、バザー。みんな楽しみに待っていました。今年は、コミニュティーの出店がありました。遊びブースとものづくりブースです。遊びブースは、「スラックライン体験」。ものづくりブースは、「紙トンボ」「紙飛行機」「ストロー笛」「お手玉遊び」を行いました。買い物がすんだ子どもたちも大人も夢中になって活動しました。地域の方々にもたくさんお買い上げいただきました。ありがとうございました。バザースタッフの皆さん。ご協賛いただいた大勢の皆さん。ありがとうございました。来年度がまた楽しみです。

 

第31回運動会

16日(土)。第31回大町南小学校運動会。台風接近による降雨が心配でありましたが、全日程全内容を予定通り行う事ができました。今まで重ねてきた練習の成果を思う存分に発揮し、躍動した運動会となりました。ダンスなどで使うグッズを持って、自主的に応援する姿も微笑ましい姿でした。創り上げる運動会の過程を、みんなが大切に歩んできたことを、これからの生活にいかしていきたいと思います。応援ありがとうございました。

 

Page 1 of 3123