大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2020/09/10

9月9日 第2回学校運営協議会

| by サイト管理者

3・4年生のソーラン節。いよいよ校庭に出ての練習です。大漁旗が美しくはためいてます。

さて、9月9日の夕方、第2回学校運営協議会を開催いたしました。1学期に行われたアンケート(児童・保護者)の結果と今後の改善策についてご説明申し上げご意見をいただくとともにご意見を寄せていただきました。「コロナ禍の中にもかかわらず、児童からも保護者からも肯定的な回答が多くてとても安心しました」というお声があがりました。次回もよろしくお願いいたします。





また、文科省CS(コミュニティ・スクール)マイスターであり美麻小中学校地域学校協働コーディネーターでいらっしゃる前川浩一様よりご講演をいただき、協議会の皆様に研修をしていただきました。

○テーマは
住みよい地域づくりと学校づくりに「挑戦しよう」「やってみよう」
○サブテーマは
コミュニティ・スクールとは 
学校運営協議会制度と地域学校協働活動とは
信州型コミュニティ・スクール、そして学校支援との違い

です。

美麻小中学校における長年にわたる実践をもとに具体例をたくさん紹介されながら、迫力満点の講演でありました。時間はあっという間にすぎていきました。

○従来の「支援」という考えから「協働」へ
○それぞれの学校や地域にとっての「課題」は「チャンス」
○コミュニケーションを大事にし、互いに熟議を重ねることが重要
○地域オリジナルのコミュニティ・スクールを構築していく


南小には「松林」があります。常盤地区にとっての大切な財産であり心のよりどころでもあります。「松林」で学校と地域が一つになれます。
昨年度の「松林再生プロジェクト」に続く第2弾を、早く取り組みたいという気持ちになりました。
(よろしかったら、2019 4月のトップページをご覧ください)

2019 の 4/11, 4/15, 4/17, 4/19, 4/22


今回も、協議会の皆様から貴重なご意見とアドバイスをいただきました。明日からの学校運営に早速いかしていきたいと思います。重ねて、ご講演をしていただいた前川浩一様、本当にありがとうございました。


【今日の下駄箱】

天気予報は「雨」の1日でしたが、どの学年も予定していた校庭での練習を実施することができました。疲れていても下駄箱は美しいです。いつもと変わらず常に平常心でいてくれている子どもたちに「ありがとう」

12:20

新着情報

 
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校