大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2021/07/02

〇「水はどこから」 4年 上水道見学

| by サイト管理者
〇「水はどこから」 4年 上水道見学

社会科の授業で「水はどこから」という学習を進めている4年生。水道の蛇口をひねれば、きれいな水がいつでも出てきます。「いったいどこから水が来ているんだろう」という疑問が生まれ、クロムブックなどを使って調べてみました。

その中で、大町市の飲み水の原水は、北アルプスの湧き水であり、私たち常盤で飲まれている水は、爺が岳スキー場近くの矢沢水源から来ているらしい・・・という情報をキャッチしました。

子どもたちは、矢沢水源から常盤まで、水はどうやって運ばれてくるのかについても調べたくなりました。そこで、今日は実際に、スタートの「矢沢水源」、泉にある配水池、そして上一の配水池を順番に巡ってきました。今日は、大町市役所水道課の皆さんを講師にお迎えしました。懇切丁寧に説明をしていただいたり、質問に答えていただくなど、子どもたちの学びを力強くサポートしていただきました。

































実際に現地に足を運んでの学習は、子どもたちにとって得るものが多く、常盤の「水」は「どこから?」という当初の「問い」が見事にクリアーされました。

今日は上水道の見学でしたが、来週は社にある浄水センターに見学に出かけていく予定です。








一方、先週の音楽会にて、4年生が「信濃の国」を歌ってくれましたが、こちらも社会科の「わたしたちの郷土」という学習からの発展で、この歌を取り上げたことがきっかけでした。その時の子どもたちの熱を帯びた「学び」が廊下に掲示されています。1番から6番までの歌詞を少しずつ分担しあって、その歴史背景や特色をまとめ紹介しあい共有しあい、みんなで長野県をまるごと理解しました。

これからも、子どもたちの「なんでだろう」「調べてみたい」といった「問い」を大切にしていきたいと思います。




【今日の下駄箱】

4年生の上はき。体も大きくなり靴箱に収まりきれなくなってきました。それでも、かかとをそろえて何とか美しく入れてくれいます。
高学年の仲間入りをして、最近すっかりお兄さん・お姉さんらしく育ってきている4年生。今日も生き生きとした姿を見せてくれた4年生に「ありがとう」

07:07

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校