大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2021/07/07

〇村瀬公胤先生をお招きして授業研究会

| by サイト管理者
〇村瀬公胤先生をお招きして授業研究会


4校時。5年2組の授業風景です。全職員も一緒に学びました。




今日は7月7日 七夕です。
天気は・・・。でも、それぞれの教室では、子どもたちお手製の「お星さま」がたくさん輝いていました。

一般社団法人 麻布教育研究所の村瀬公胤(むらせ まさつぐ)先生を講師にお招きして、全職員で授業研究会を行いました。村瀬先生には、これで3年連続ご指導をいただいております。

学校づくりは授業づくりが根幹です。よりよい授業の実践が、よりよい学校づくりにつながります。今日は2・3・4・5時間目に行われた各教室の授業を、講師の先生に参観していただいたり、職員同士で授業を見合ったりして、先生方の、また子どもたちの具体の姿を通して研修を行いました。

































私たちは授業で勝負です。そこにはベテランも若手もありません。

また、本校の今年の教育課題は「個の学びにつながる対話活動」です。今日も多くの対話活動を見ることができました。「対象との対話」「友との対話」「自己との対話」を繰り返しながら、1時間の授業の中で、自分自身の学びの深まりを子ども自身が自覚できるようにしていきたい。そのために日々学び続け、児童理解と深い教材研究に全力を注いでいるかどうかが問われます。子どもたちは正直です。しっかりと準備された授業には身を乗り出して取り組みます。しかし、準備が不十分だったり、先生方が身体面やメンタル面で不調な時には、子どもたちの学びが深まっていきません。子どもたちの前に立つ者として、自分自身の授業を常に見返し、日々授業改善に取り組んでいく必要があります。



今日の研修で得たものを、全職員が早速明日から活かしていってくれることを願っています。



【今日の下駄箱】

七夕かざりを上手につくってくれた1年生の下駄箱です。かかとをそろえるのも上手になりました。
今日は多くの先生方に、頑張っている姿をたくさん見せてくれた南小のすべての子どもたちに「ありがとう」

07:18

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校