大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2020/10/30

大町市 荒井教育長さんに直々にご指導をいただきました

| by サイト管理者

 児童会の環境委員会の子どもたちの取り組みにより、年間を通してアルミ缶回収を行っています。約2000個程集めるたびに引き取りに来ていただいています。今日はその回収日。これからも継続して取り組んでいきたいと思います。


 


 さて、29日(木)は4学年が、30日(金)は6学年が、大町市教育委員会の荒井今朝一教育長さんの引率・ご指導による社会見学に出かけました。
 教室での学びを一層深めるため、また、ふるさと大町の現地で、自分の目で耳で肌で感じてほしいと計画しました。また公務でお忙しい中、荒井教育長さんに無理を言って今回の講師をお願いしました。
 4学年は、南小の西側に整備した「いこいの池」をスタートして、昭和電工導水路や中部用水、常盤発電所を見学し、発電と灌がいを巧みに組み合わせた常盤地区の特色ある水路の様子を学び、用水の役割や働き、地形や土地の開発過程などについての理解を深めました。
 6学年は、大町市内にある「平安時代」「室町時代」「安土・桃山時代」「江戸時代」等の歴史がわかる寺社・寺院、史跡を見学し、地域の歴史に触れ、教室で学んだ日本の歴史についての理解をより深めることができました。
 両日とも、荒井教育長さんは一切資料やテキストを使うことなく、今まで研鑽を積まれてきたことを、子どもたちにわかりやすく丁寧に解説してくださいました。荒井教育長さんの「大町市を、もっと好きになってほしい」というメッセージが子どもたちの心にもしっかり届いた一日となりました。








 また、30日(金)には、1学年が、お隣の「あすなろ保育園」の年長さんをお迎えしての交流会を行いました。運動会や音楽会を経験し、すっかりお兄さん・お姉さんらしくなってきた1年生。今日も、一年後輩にあたる年長さんを上手にエスコートし、「楽しんでもらいたい」という相手意識をもって楽しんでいる姿が印象的でした。1年生がまちがいなく成長していることをあらためて実感しました。



【今日の下駄箱】

こちらは3年生の下駄箱です。南小で一番元気でエネルギッシュな子どもたちです。しかし、下駄箱は・・・。落ち着いてます。きれいです。こういったメリハリあるところがいいです。来週のマラソン大会に向けて、今日も松林マラソンに励んでいた子どもたちに応援の気持ちも込めて「ありがとう」

08:53

新着情報

 
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校