大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記
12345
2020/04/02new

新校長先生が着任されました。令和2年度のスタートです。

| by サイト管理者

 




令和2年4月1日。大町市立第一中学校より山﨑晃校長先生をお迎えしました。そして経営理念として「子どもの主体性が発揮される楽しい学校」を掲げられ、本年度は「挑戦しよう,やりとげよう」を合言葉とし、一人一人のよさや違いを伝え合い認め合う授業を通して可能性を伸ばすとともに、目標に向かって粘り強くやりとげようとする子どもの育成をめざしていくようお話がありました。
その中で『ただ楽しい学校ということではなく、子どもたちが「主体的」に友と語り合ったり、「主体的」に悩んだり、「主体的」に解決しようとしたその向こうに、「乗り越えたぞ」「達成したぞ」「できたぞ」「わかったぞ」と実感する「楽しさ」 つまり、本物の「楽しさ」を味あわせたいですね』と述べられました。
そうか! だからこそ合言葉が「挑戦しよう、やりとげよう」なんだなあ、と全職員が納得しました。その瞬間、全職員の心が一つになりました。
4月2日。全職員が朝からずっと輝いていました。額に汗して、準備をしていました。職員室がにぎやかです。みんな子どもたちのことを語りあっています。
さあ、明日、4月3日(金)はいよいよ始業式です。子どもたちは1ヶ月ぶりの登校となります。子どもたちの元気な笑顔を早く見たいです。



20:07
2020/03/31new

令和元年度 1年間本当にありがとうございました。

| by サイト管理者




3月31日です。今日も大勢の職員が新年度の準備に力を尽くしてくれています。転退職される先生方もだんだんと去られて、今日も3人の先生方をお見送りしました。そして、夕刻、令和元年度の最後を、縣邦彦校長先生がしっかりと見届けてくださいました。

すばらしい1年間でした。多くの児童の輝く笑顔がありました。「挑戦しよう、やってみよう」を達成できました。保護者の皆様、そして地域の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

また、明日からは令和2年度のスタートです。新しい職員、そして新入生を迎え、「挑戦しよう、やりとげよう」を合い言葉に、またがんばってまいりたいと思います。


16:41
2020/03/16

無事、卒業式が挙行されました! 学校便り最終号もアップしました 

| by サイト管理者




学校だより15号(最終号)をアップしました。こちらに、転退職される先生方のお名前を掲載させていただいております。左側のメニューから「学校だより」を選択してご覧いただきたいと思います。

本日、卒業証書授与式が挙行されました。令和元年度 大町南小学校の卒業生59名が、一人ひとり学校長から証書を授与されました。大きな返事が体育館いっぱいに響いていました。6年生の合唱「ふるさと」 心が震えました。最後は、職員と保護者と卒業生で全力で「旅立ちの日に」を歌いきりました。感動の卒業式となりました。卒業式を行うことができて、本当にうれしかったです。PTAの方々のご厚意により、環境に優しい素材の風船を、快晴の空に放しました。バルーンリリース。卒業生にとって一生心に残る思い出になったことと思います。

卒業生の皆さん。あのバルーンのように、どこまでもどこまでも、大空にはばたけ!
ご卒業おめでとうございました。

15:10
2020/03/11

南小の児童のみなさん 元気でやってますか?

| by サイト管理者
南小の児童のみなさん。元気でやってますか。先生達は、いつみなさんが登校してもいいように、おそうじをしたり、卒業式や新年度の準備を毎日毎日、元気に笑顔でやっていますよ。早くみなさんに会いたいです。

さて、先生達のみなさんへの「今」の気持ちをメッセージにして、ケーブルテレビで流していただくことになりました。番組と番組の間に流れます。もしよろしかったら見てくださいね。

※本日は「ときわっこ通信3号」の発行日です。しかし、今日、お配りすることができません。こちらのおたよりにつきましては、下記のように対応したいと思います。
(1)卒業生のお宅には、卒業式の当日に担任よりお配りいたします。
(2)在校生のお宅には、4月の最初の登校日にお配りいたします。

なお、こちらのHPに、「ときわっこ通信3号」のPDFをアップしましたので、左側のメニューから「学校だより」を選択していただきと、ご覧いただけますのでご利用ください。

以上よろしくお願いいたします。

14:37
2020/03/07

【重要】 臨時休校に伴う大町市および大町南小学校の対応について

| by サイト管理者

臨時時休校に伴う大町市および大町南小学校の対応について、PTA三役と学校との意見交換を踏まえ、改めてホームページに掲載しましたのでご覧ください。

☆左のメニュー一覧の「お知らせ」を選択していただくと以下の内容をご覧いただけます。

①臨時休校までの経緯

②教室の片付けや通知表、児童の作品・私物等の受け渡しについて
③臨時的な児童の受け入れについて
④今後の行事の予定について
⑤その他の対応について


※ただし、上記の内容は「令和2年3月6日現在」の情報です。日々状況が変わってきておりますので、新たな情報があった場合は、その都度、学校メールと学校ホームページを活用して配信させていただきす。

 

 

 

 


00:04
2020/02/28

南小らしく 在校生の気持ち届けた 早すぎる別れの日

| by サイト管理者












まだまだ、卒業生と一緒
にいられると思っていたのに。6年生を送る会で、「ありがとう」を伝えたかったのに。
別れの日は突然やってきました。しかし、クラスの仲間と、今日も思いっきり話をしました。おいしい給食をいただきました。いつもどおり遊びました。そして今日も普通に学びました。
〈13:30〉
学校長のはからいにより、放送ではありましたが、短時間ではありましたが、あったかい終業式を行いました。「私は毎朝、いろんな教室に出かけていくのが楽しみでした。そして、たくさんのお友達とじゃんけんをしましたね。今日が最後のじゃんけんです。今、みんなの顔は見えないけれど、先生の頭にはみんなの笑顔が浮かんでいますよ。では、用意はいいですか。いきますよ。セーのっ、ジャンケンポーン」その後、すべての教室から大きな歓声があがりました。勝っても負けてもあいこでも、校長先生とじゃんけんをしてお別れができたうれしさを全校児童が、職員が、素直に声としてあげたのです。南小らしく、笑顔で、突然の最後の日であったにもかかわらず、素敵にしめくくることができました。

〈15:00〉
「卒業生にありがとうって伝えたい」
1・2年生が体育館にいた6年生をたずねていって「ありがとう」を伝えます。すると、お返しにと素敵な歌をうたってくれた卒業生たち。

〈16:00〉
「6年生をお見送りしたい」
今度は、3・4・5年生が昇降口前に整列して、教室から出てくる6年生を静かに待っていました。そして、カバンを背負った6年生の姿が見えると、どこからともなく「6年生のみなさん、今まで本当にありがとうございました」更には、空気が震える透き通った歌声・・・。照れくさそうにしながらも、在校生の前を笑顔でゆっくり通過していく6年生。すると、6年生たちは正門近くでくるっと向きを変えると、児童会長が「在校生のみなさん。本当にありがとうございました。さようなら!」と大声をあげました。そして、お互いに、いつまでも手をふっていた子どもたち・・・。

今朝、登校した時、まさか、こんな1日になっていくなどと誰が想像したでしょう。しかし、どこにもシナリオのないのに、一回も練習をしてないのに、でも、自然発生的に、卒業式以上の別れのセレモニーをつくりあげた子どもたち。「挑戦しよう、やってみよう」「挑戦しよう、やりとげよう」は十分に達成できた! と実感しました。そして、本校の教育理念であった「主体性が発揮される学校」に十分なったと実感しました。

平成31年度、令和元年度が最高の形で終われたことを、この上なくうれしく思います。
保護者の皆様、そして常盤の皆様。今日まで全力でお支えをいただき、本当にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
【今日の下駄箱】
今日、子どもたちは上はきを持ち帰ってしまいました。まさか、この日が突然来るなんて・・・。今日は、今年1年間、子どもたちの靴をしっかりと守ってくれた下駄箱に感謝したいと思います。そして、また4月からよろしくお願いします。

【おまけ】
〈17:15〉
実は、過日より、職員で2月28日に向けて準備してきたことがありました。それは、3月1日が誕生日でいらっしゃる学校長の「誕生日パーティー」であります。職員が、まるで童心に返って、楽しいひとときを過ごすことができました。ホットプレートで密かに焼いた、できたてのパンケーキも登場。なぜか、教頭が手を添えて学校長とケーキ入刀の儀もありました。学校長から「大変な一日でしたが、すごくいい日になりました!」とお話があり、全職員が笑顔になれました。誰も経験したことのない大変な一日でしたが、最高に幸せな一日になりました。
いつも以上に疲れたはずの職員が、全員笑顔で家路につけて本当にうれしかったです。「チームみなみ」をこれからも大切にしていこうと思いました。



21:41
2020/02/20

卒業式に向けて 音楽集会

| by サイト管理者





2月も後半戦を迎えました。登校日もあと17日。各学年の今年度最後の参観日も行われています。

今朝は音楽集会がありました。卒業式に向けての歌の練習が始まりました。在校生は体育館で、卒業生は音楽室で、それぞれ練習をしました。歌声はもちろん、歌っている表情にも気持ちがあらわれていて、心が震えました。最高の卒業式を、全校のみんなでつくっていきたいと思います。


【今日の下駄箱】
3年生の下駄箱です。いつも、気持ちのよいあいさつをしてくれる3年生の子どもたち。下駄箱のくつもそろっています。心がきれいな南小の子どもたちに、今日も「ありがとう」

10:54
2020/02/13

プレールームの暗幕が新調されました!

| by サイト管理者




プレールームの暗幕を新しくしていただきました。そして見違えるような格調高い空間が生まれました。早速、来週からの参観日などでお披露目させていただきたいと思います。今後とも、大町市教育委員会と相談しながら、安心・安全の学びの環境づくりに努めたいと思います。


【今日の下駄箱】
今朝は、全校大縄チャレンジ大会が行われました。こちらの写真は1年生の下駄箱。この1年生のクラスは、みんなで300回も跳びました。そんな子どもたちの足下を守ってくれた上はきです。きれいにそろっています。今日も成長の姿を見せてくれた子どもたちに「ありがとう」

17:34
2020/02/07

絶好のスキー日和 5・6年スキー教室

| by サイト管理者































2月7日(金)
今朝の大町南小学校の校庭の気温「マイナス11℃」
凍えるような寒さ。

しかし、この朝日。快晴。無風。
鹿島槍スキー場もコンディション良好。おそらくスキーをするにはパーフェクトの条件がそろいました。南小は本当にラッキーです。

予定通り、5・6年生のスキー教室を実施することができました。さすが高学年児童。キビキビとした動き、真剣かつ楽しみながらスキーに取り組む姿は素敵でした。全員無事に笑顔で帰宅できました。

まだまだ寒い日が続きますが、引き続き丈夫な体つくりに励んでいきたいと思います。


【今日の下駄箱】
今朝の5年生の下駄箱。小さなスペースに大きくなった上履き。きちんと収まっています。傘立てが、今日だけスキー置き場になっています。今日も元気に登校してくれた子どもたちに「ありがとう」

07:19
2020/02/04

雪を満喫 そり・スキー教室

| by サイト管理者







2月3日「節分」ですね。
今日は、延期になっていた、1・2年生の「そり教室」 3・4年生の「スキー教室」を実施しました。場所は爺ガ岳スキー場です。雪が少なく心配しましたが、スタッフの方の尽力により予定通り実施となりました。冬の自然に親しみ、そりやスキーをすることによって、体を鍛え、基礎的な技能やゲレンデでのマナーを身につけてほしいと毎年行っています。この日を、ずっと楽しみにして待っていた子どもたち。礼儀正しくあいさつもできて、先生方やインストラクターさんのお話もよく聞き、全員「雪」を満喫した様子でした。

なお、今週末の7日(金)には、5・6年生が鹿島槍スキー場を会場にスキー教室を実施する予定です。


【今日の下駄箱】
1年生の下駄箱です。先生に言われなくても、きちんとかかとをそろえられるようになりました。もうすぐ2年生に進級です。全力で「雪」を楽しんだ子どもたちに「ありがとう」

05:16
12345

新着情報

 
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校