大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記
12345
2022/01/20

〇感謝です HPの閲覧数が20万回を超えました!!

| by サイト管理者

〇感謝です。
 ホームページ閲覧数が
 200,000回(20万)を超えました。
 

2019年3月20日にリニューアルした大町南小学校のホームページの閲覧数が本日(2022.1.20)200,000回を突破しました。
12月20日に190,000回を超えましたので、1ヶ月で、10,000回の閲覧をいただいたことになります。

また、20万という大きな数字に突入しましたこと、心より感謝申し上げます。

これからも、地域の皆様に、保護者の皆様に、また多くの方々に、大町南小学校の子どもたちの姿をお伝えし、家庭で地域で、本校の子どもたちのことを笑顔で話題にしていただけたら幸いです。

今後とも応援の程よろしくお願いいたします。


【 ~ お 詫 び ~ 】
ご存知の通り、感染が急速に広がっている現在、大町南小学校におきましても、対策と対応に全力を尽くしております。

1月に入りまして、こちらのホームページによる発信が滞っております点につきましては大変申し訳なく思っております。しばらくの間は様子を見ながら順々に発信をしてまいります。ご容赦の程よろしくお願いいたします。

10:59
2022/01/14

◇令和3年度 学校関係者評価および自己評価の結果の公表

| by サイト管理者
令和3年度 学校関係者評価および自己評価の結果の公表
【※左側のメニュー 「学校評価」からもご覧になれます。(PDF形式)】

令和3年度における大町南小学校の教育活動および学校運営全般に関する「学校関係者評価」および「自己評価」の結果を公表いたします。
今後とも「ともにある」学校づくりに励んでまいります。ご支援ご協力の程よろしくお願いいたします。

〇令和3年度 学校関係者評価
 

1 重点目標ごとに評価したい点

◎以下の点において、本年度の取り組みが子どもたちの更なる成長につながったことを評価したい。

(1)重点目標1 学びづくり 【〇学びの「質」を高める 〇どの子も自分らしく学べる環境づくり】

・全職員が授業で真剣勝負をされており、よりよい授業づくりがよりよい学級づくり、よりよい学校づくりにつながっている。

  ・日頃から「みて きいて」を大切に、個々の姿を丁寧に見取り、個々の声に耳を傾け、個に応じた最適な学びと環境を用意していただいている。

(2)重点目標2 関係づくり 【〇人権意識を高める 〇個のよさが生き、共に高めあう集団づくり】

  ・コロナ禍においても多くの行事に積極的に挑戦された。行事には一つ一つ意味があり、確実に子どもたちの成長につながっている。

  ・行事の「ねらい」と「具体的な感染対策」について、文書で家庭に明示し周知を図っている。

 

2 重点目標に対する意見

◎来年度の「経営理念」「運営方針」の立案にあたり、以下の点を学校側に提案した。

()重点目標1 学びづくり 【〇学びの「質」を高める 〇どの子も自分らしく学べる環境づくり】

・授業づくりにおいて「対話活動」を大事にする点は賛成であるが、はじめに「話し合い」ありきにならぬよう、一人ひとりの学びが深まっていくような「対話のあり方」について追究していってほしい。

(2)重点目標2 関係づくり【〇人権意識を高める 〇個のよさが生き、共に高めあう集団づくり】

  ・本年度、児童からの「いじめ」の申し出が例年よりも多かった点については、学校としても真摯に受け止め、改善していってほしい。ただ、「いじめがある」「いじめを見た」と申し出る子が多いということは、心が開いている、風通しの良い学校であると言える。今後も日頃からの人権教育と道徳教育に努め、明日も通いたくなる学校にしていってほしい。

 

3 学校関係者評価に係っての感想・要望

昨年は、学校に足を運ぶ機会がほとんどなく、学校関係者評価をお願いされても意見を述べることが難しく、学校から示されたものを追認せざるを得なかった。しかし、今年は、行事や授業にがんばって取り組む子どもたちの姿や先生方の姿を拝見することができ、上記の通り意見をお伝えすることができた。学校づくりの一助になればありがたい。

また、昨年度からの検案事項でもあった「学校花壇の管理・運営」についても、見通しが立ち、学校運営協議会としても安堵している。今後も、「ともにある学校づくり」に寄与していきたい。

 

 

     大町市立大町南小学校 学校運営協議会

 

           会長 上 野  法 之

〇令和3年度 自己評価および総合評価

1 学校教育目標・経営理念・めざす学校像についての振り返り

〇今年の「経営理念」ならびに南小の合言葉を いつもこころに「みて きいて」としたが、学校教育全般において児童や職員の方向性を示す道標となった。

〇全職員が一人ひとりの子どもの姿を丁寧に見取り、一人ひとりの声に耳を傾けて、個々の成長に寄り添い、機を逸さぬ指導・支援を心がけたことにより、子どもたちは前向きに学校生活を過ごしている。また、一年を通して、各自が目標をもって松林マラソンに粘り強く取り組んでいる等、体を動かすことを厭わず、休み時間も放課後も、校庭で夢中になって遊んでいる姿がある。さらには、遠足や各種見学、水育の学習、花壇づくりや米つくりなどを通して、地域の再発見と常盤への愛着の高まりが感じられる。こういった具体の姿から判断して、めざす学校像「なりたい自分に出会える学校」に一歩近づいたと思われる。

 

2 重点目標についての振り返り

〇コロナ対策を十分に行うとともに、「ねらい」を明確にした授業や行事に積極的に取り組んできた。また、学習環境と授業のUD化を進め、子どもたちが自分らしく学べるよう全職員が意識高く取り組んできた。児童や保護者からは、「『わかった』と感じる授業が多く主体的に学ぶ姿勢が身に付いている」との声も届いている。また、「自己有用感」や「学校に行くのが楽しい」といった点についても児童、保護者ともに8割以上の方から肯定的な回答をいただくことができた。これらのことから、南小の子どもたちは、学校教育目標「よくまなぶ子」に向かいつつあると思われる。

 

3 今後に向けた改善策

〇問いが生まれ、対話の質を高める「課題設定」と、めあてが達成できたか、何ができるようになったか等を自己との対話を通して明確にしていく「振り返り」を大切にした授業づくりに一層取り組む。

〇「個の学びにつながる対話活動」の具現に焦点を当てた授業研究を進める。

〇子どもたち一人ひとりに応じた指導の充実に努める。その際、関係職員がチームとして連携・協働しながら指導・支援にあたるようにする。

〇日常的な人権教育と道徳教育を一層推進し「いじめ・差別NO」の学校づくりに努める。

〇学び続ける職員集団「チームみなみ」として、子どもたちのために一枚岩で歩んでいく。

学校・家庭・地域がパートナーシップを発揮し、ともに汗を流し、互いに活力を増すようなコミュニティ・スクール、学校運営協議会づくりに向かう。

 

         大町市立大町南小学校

 

           校長  山 﨑  晃



16:40
2022/01/07

一層の新型コロナウィルス感染防止対策をお願いします。

| by サイト管理者
〇一層の新型コロナウィルス感染防止対策をお願いします。

現在、大町市が、県の感染警戒レベルで「5」となっております。

〇1月14日(金)に予定していました「1・2年そり教室」「3・4年スキー教室につきましては「中止」といたします。

〇課外活動(陸上・ブラスバンド)の活動も当面の間、活動を中止といたします。


また、以前にもお願いをいたしましたが、圏域のレベルが「4」以上の場合は下記のように対応をお願いいたします。

〇児童本人に発熱等のかぜ症状がなくても、同居の家族に発熱やかぜ症状がある場合には登
校を控えてください。
なお、この場合、「出席停止扱い」となります。




16:42
2022/01/07

みんなで3学期スタート

| by サイト管理者

〇みんなで3学期スタート

新しい年がスタートしました。
本年も子どもたちの姿をたくさん発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。








全教室が、子どもたちの登校を、今か今かと待っていました。
(たくさんになるので、今回は各学年から1枚ずつ掲載)
【校長講話】

明けましておめでとうございます。
元気なみなさんと会うことができ、嬉しく思います。



これは校長室にあるカレンダーの今年の表紙です。
今年は寅年ですね。6年生と5年生 に寅年の人がいますね。


さて、テレビで応援していた人もいたと思いますが、奥原希望選手が年末に行われた全日本選手権で見事優勝しましたね。今年の世界選手権、そしてパリオリンピックに向けてさらに活躍してくれることと思います。これからも大町南小のみんなで全力で応援していきましょう。

今日はこんな詩を紹介します。







この詩は、星野富弘さんという方が書いたものです。
 

星野さんはこんな電動の車いすに座っていて、首から下は手も足も体も動きません。中学校の体育の先生だった星野さんは体操の選手でもあったんですが、鉄棒の大車輪をやっているときに落ちて、首から下が動かなくなってしまったんです。

どうやって詩を書くかというと、こんなふうに口にペンをもって書くんですね。



星野さんは、花や果物、野菜などの絵と詩を一枚の紙に書いていきます。学校の図書館 にも本が入っていますので、見た人もいるでしょう。


先ほど紹介した詩は、「速さの違う時計」という本に収められています。描かれている植物が題名になっていますが、わかりますか。


「かぶ」ですね。どうして1月1日の詩に「かぶ」の絵が描かれているんでしょう。

みなさんは、春の七草というのを知っていますか。春早い時期に花が咲く植物で、1月7日にそれらを入れた七草がゆを食べると、1年間健康に過ごせると言われています。





春の七草というのは、「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」これぞ春の七草、なんて言っていますね。

「すずしろ」は「大根」です。
そして、「すずな」というのが「かぶ」のことなんですね。

だからきっと、1月1日の詩にふさわしいと考えて、星野さんは「かぶ」という題と絵を描いたのだと思います。

もう一度詩を見ながら、みんなで読んでみましょう。

 1年の最初には、みんなが今年はこんなことをしよう、こんなことをがんばろう、友だちとなかよくしよう、と考えますね。そんな気持ちを12月31日までもっていられたら本当にすばらしいですね。


最後の一文「美しい( )になる」、星野さんはもちろん、ここに言葉を入れていますが、みなさんならなんと入れますか。


すばらしい1年、3学期にしていきましょう。終わります。








【今日の下駄箱】

空っぽだった下駄箱に、久しぶりに靴が入りました。今朝も雪の中の登校を支えてくれた様々な靴たちがきれいに並んでいました。
3学期のスタートにあたり、元気な姿を見せてくれた子どもたちに「ありがとう!」そして「今年もよろしくお願いします!」


07:25
2021/12/30

【速報】おめでとう 奥原希望選手 全日本三連覇達成!

| by サイト管理者
【速報】
○おめでとう 奥原希望選手 三連覇達成!!
全日本総合バドミントン選手権大会
女子シングルス優勝 

うれしいお知らせです。
大町南小学校の卒業生で、子どもたちの憧れの先輩である、奥原希望選手が、12月30日に行われた『全日本総合バドミントン選手権大会』女子シングルスで優勝し、この大会三連覇を達成しました。

試合の素晴らしさはもちろん、子どもたちにとって良きお手本となる姿、そして、覚悟をもってコートに立つ姿は圧巻でした。


東京オリンピック後に南小に届けてくださった、こちらのメッセージ通りに、新たな一歩を具体の姿で、私たちに示してくださった希望選手。新しい年を迎えるにあたり、この上ない勇気をいただきました。
 
これからも、希望選手の、ますますのご活躍を学校をあげて応援していきたいと思います。


13:52
2021/12/24

〇笑顔の2学期終業式

| by サイト管理者
☆2021年も、こちらのホームページをたくさんの方に閲覧いただき本当にありがとうございました。

− 年末年始休業中はHPもお休みです。 −
3学期は 1月 7日(金)から始まります。


2022年も、どうぞよろしくお願いいたします。


〇笑顔の2学期終業式


12月24日(金)はクリスマスイブ。



今日は2学期の終業式が行われました。
凍えるような寒さ。でも、全員どこかうれしそう。

【2学期終業式】


はじめに、2年生と6年生から2学期の思い出を発表してもらいました。6年生は一人一台端末の「プレゼンテーションソフト」を使って作成したスライドを示しながらの発表でした。どちらの児童からも、2学期の充実ぶりが伝わってきました。

【校長講話】



この写真は、寿会と児童会美化委員会の皆さんで管理してきたメイン花壇に咲くお花を、4年生がいけてくれたものです。この2学期、学校のいろんなところを飾ってくれました。本当にありがとう。





今日は先日行った、みなさんのアンケートの結果をもとにお話をします。


すごいです。ほとんどの人が「わかった!」という授業だったんですね。みんなもがんばったね! そして、先生方もがんばりました。



最後まで粘り強く追求する姿もたくさんの教室で見られました。


南小の学校目標を覚えていますか?そうです「よくまなぶ子」です。
これらのアンケートから、みなさんが「よりよくまなぶ子」にしっかり向かっていることがわかりとてもうれしく思いました。

自分にはよいところがある、と自分で言えるって、実はとっても難しいことだけど、こんなにたくさんの人が「そう思う」と答えてくれました。すごいです。


でも、ちょっと心配な数字もありました。どうですか?

いじめは絶対にダメだよね。これからもみんなで力をあわせて解決していきましょう。

でも、校長先生は、とっても心配だけど、とっても安心もしたんです。それはね、「いじめがある」「いじめがあった」とみんなに言える子がたくさんいてくれたことです。先生やお家の方、また友だちに「いじめがあった」と言えるってすごいことです。心が開放されているからです。校長先生はとってもうれしく思いました。

また、こんな数字もありました。みんなで一緒に学んだり活動したりすることの「良さ」を感じてくれた人が94% ほとんどの人が、みんなと協力しあって2学期を過ごしてきたことがよくわかりました。

そして、こういう数字もありました。

今年の南小の合言葉は? そうです。「みて きいて」です。
これらのアンケートの結果から、全校のみなさんが、この合言葉をいつも意識してくれていたことがわかって、とってもうれしいです。

最後にこの数字を紹介します。ほとんどの人が「学校に行くのが楽しい」って思えたんですね。うれしいです。でも、あとちょっとの人はそう思えなかった、ということでもあります。3学期は、こういうところもみんなで考え合っていきたいですね。そして、全校のみんなが安心して学べる南小にしていきましょう。

南小が、どんどん「なりたい自分に出会える学校」になってきています。これからも、みんなで力を合わせてがんばっていきましょう。








透き通った歌声の校歌が体育館に心地よく響きました。


みんな満面の笑顔で2学期の締めくくりができました。
3学期も南小らしく元気いっぱいにがんばっていきましょう。





【今日の下駄箱】
2021年を締めくくる下駄箱としてチョイスしたのは4年生です。学校一元気でパワフルな4年生。2学期ずっと履いてきた上履きも真っ黒です。かかとがピシッとそろっています。お兄さんお姉さんとしての風格が出てきた4年生。3学期も楽しみにしています。

2学期も全力で駆け抜けてくれた全校の子どもたちに大きな声で「ありがとう!」そして「よいお年を!」

07:20
2021/12/22

〇まちがってもやりなおせばいいんだよ  ~音楽の授業風景から~

| by サイト管理者
〇まちがってもやりなおせばいいんだよ  
~音楽の授業風景から~


「まちがってもやりなおせばいいんだよ」
音楽室から聞こえてきた素敵な声がけ。


4月に教育学部を卒業したばかりの音楽・家庭科専科の先生
が、笑顔でゆっくり語りかけます。子どもたちは目を大きくしてうなずいています。教室内が「安心」で満ち足りています。





3年生の授業風景です。
一人ひとつずつ打楽器を持って、歌にあわせて奏でます。一人ひとりの手にした楽器はそれぞれです。鈴、カスタネット、トライアングル、タンバリン 等々。


まずは自分なりに、手にした楽器の特徴を頭に入れながら、この歌にふさわしい音色を考えます。
つづいて、班の仲間と、持ち寄った楽器の音色が互いに引き立て合うように合わせていきます。まるでセッションのような感じでしょうか。互いの音色が引き立つようにアドバイスをし合います。そして、そのアドバイスを活かして、ますます素敵なハーモニーをつくりあげていきます。

「協働的な学び」が見事に成立しています!

さあ、こんどは、班のメンバーで一緒に歌って、一緒に演奏して。





最後は、互いに発表し合って、聞き合って!

おや? いつのまにか校長先生だ!


楽しい音色に いつのまにか学校長の姿も!
「まるで魔法がかかったような気持ちになりました」と子どもたちに感想を伝える場面もありました。




先生からは、時々専門性を活かした指導の声がけが聞こえてきます。でも、指導は必要最低限にして、子どもたちからたくさんのアイディアを引き出そうとしていました。子どもたちの「主体性」を伸ばしてくれていました。


しかし、中には音楽を不得手とする子たちもいます。自信なさげに練習している子もいます。ドキドキしすぎて思うような音色にならない子もいます。でも、そんな子どもたちに さりげなく「まちがってもやりなおせばいいんだよ」と声をかけてあげる先生がいてくれた・・・。 本当にうれしく思いました。


歌って楽しい、合奏って本当に楽しい、聞いてもらうって楽しい、友だちの演奏を聴くのが楽しい。全員が主役の一時間でした。




【今日の下駄箱】

ちょうど発表会をしていたので音楽室にお邪魔したところ、大歓迎で迎えてくれた3年生の子どもたち。いつのまにか、3年生の演奏を、まるで魔法をかけられたみたいに、楽しく体を揺らしながら聞きいっている私がいました。
こちらは、その3年生の上履きです。美しいです。
すてきな一時を、そして、すてきな音色をプレゼントしてくれた3年生の子どもたちに心から「ありがとう」

15:20
2021/12/21

2021学校だより 10号(12月21日)です。ご覧ください。

| by サイト管理者
〇2021学校だより 10号(12月21日)です。ご覧ください。
2021学校だより10号(12月21日).pdf
06:56
2021/12/20

感謝です。ホームページ閲覧数が190,000回を超えました。

| by サイト管理者
〇感謝です。
  ホームページ閲覧数が
     190,000回を超えました。
 

2019年3月20日にリニューアルした大町南小学校のホームページの閲覧数が本日(2021.12.20)190,000回を突破しました。

11月24日に180,000回を超えましたので、1ヶ月程で、10,000回の閲覧をいただいたことになります。

多くの皆様にご覧いただいていることに心から感謝申し上げます。

これからも、地域の皆様に、保護者の皆様に、また多くの方々に、大町南小学校の子どもたちの姿をお伝えし、家庭で地域で、本校の子どもたちのことを笑顔で話題にしていただけたら幸いです。

今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

11:13
2021/12/20

〇ときわっこ通信No8(R3  12月号)です。ご覧ください。

| by サイト管理者
〇ときわっこ通信No8(R3  12月号)です。ご覧ください。
ときわっこ通信No8.pdf
08:04
12345

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校