大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2020/01/24

本物に学ぶ!

| by サイト管理者








大町南小学校では、外部講師を招いての授業を積極的に行っています。

1月23日には、1年生が、けん玉検定5段の腕前の近隣の学校の先生に来校していただいてのけん玉教室を実施しました。音楽に合わせて次々と大技を見せてくださいました。子どもたちも技が決まる毎に、「おお!!!」「すごーい!!」と大喜び。先生から、けん玉の持ち方や、けん玉が上手になるように、遊びをたくさん教えていただきました。たこ焼き一丁からはじまり、大皿ジャンプや、自由の女神、けん玉相撲、シンクロけん玉など、どの遊びも楽しみながらできました。教室に戻ってくると、「なんか、けん玉上手になっちゃった!」「けん玉大好きになっちゃた!!」と、本当にうれしそうに、楽しそうに、話してくれました。この気持ちを忘れずに、「上手になりたい」という気持ちでたくさん練習したいと思います。「あせらず あわてず あきらめない」上手になるため、勝つためには、たくさんの努力と練習が必要なんだということも学ばせていただきました。

また、この日は4~6年児童が、国立天文台の 縣 秀彦 先生を講師に、天文学の講座を受講しました。壮大な宇宙について、星の世界について、美しい映像と先生の熱い語りに引き込まれながら、集中して学ぶことができた90分でした。「あっというまに2時間の授業が終わっちゃった!」「今晩、夜空を見上げてみたい」と、子どもたちが興奮気味に教室に戻っていく姿がとても印象的でした。

どちらにも共通することとして、「本物」にはかなわない、ということが言えます。やはり、「本物」は子どもたちを引きつけて離しません。私たちも、日々「本物」の授業を目ざしています。子どもたちが「本物」を学ぶ毎日になるよう、我々職員、さらに精進していきたいと思います。

※ちなみに、国立天文台の 縣 秀彦 先生は、本校の 縣 邦彦 校長先生の弟さんです!

【今日の下駄箱】
2020も、やっぱり美しい下駄箱です。長靴もかかとがそろっています。今日も嬉嬉として学んでいた子どもたちに「ありがとう」


14:31

新着情報

 
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校