大町市立大町南小学校
〒399-9101 長野県大町市常盤3543-1 TEL:0261-22-0521 FAX:0261-22-0647 E-Mail:minamisho@minamisho.city-omachi.ed.jp
 

学校日記

学校日記 >> 記事詳細

2020/09/19

格別な運動会 心に残る今日の一日

| by サイト管理者
大成功 祝 校庭大運動会


この感動を的確に表現するのにふさわしい言葉が見つかりません。本年度、はじめて大きな行事をやりきることができました。

子どもたちが「うれしそう」でした。そして「楽しそう」でした。勝っても笑顔、負けても笑顔。1位も2位も3位も4位も、みんな誇らしげです。どうしてか。

それは、全員が「全力でがんばった」からです。そして、最後まで勝負にこだわり「あきらめずにやりとげよう」としたからです。勝負にはこだわります。だって真剣勝負ですから。手なんかぬく子は一人もいません。でも、勝負がついたら「勝ち」「負け」にはこだわりません。互いを「認め」合い「称え」合うのです。


早朝。
まず、体育主任がひとり黙々と準備を始めました。


すると、一人二人と職員が増え、体育主任の思いを共有した全職員があっという間に集まり、多くの手で、一気に会場が整いました。
すると・・・ぱらっと雨が・・・。
しかし、グランドに一滴の水たまりなし。かえって引き締まった素晴らしいグランドに整いました。コンディションは最高。天気予報も一気に我々に味方をしてくれて、本来のプログラムを予定どおりに進めることができました。





































































朝の健康観察を今までの数倍の時間をかけて丁寧に行い、体調だけでなくメンタル面の調子も確実にチェックしました。座席にいる時はマスクの着用。声援も必要最低限で。競技中はカラー軍手をして互いの接触をできるだけ避けるようにし、また、消毒もマメに行いました。

そんな私たちを、地域や保護者の皆様も早くから足を運んでくださり最後まであたたく見守ってくださいました。本当にありがとうございました。



そして、体育主任の奮闘に感謝したいと思いました。終了後、校庭を見つめる後ろ姿が、とてもかっこよく、頼もしく見えました。

大変な状況下における運動会の実施でした。しかし、今年は、格別な運動会となりました。そして会場にお越しのすべての皆様が笑顔になった「心に残る」運動会でした。

さあ、次は社会見学、稲刈り、日帰りキャンプに、音楽会に、修学旅行に・・・。新型コロナウィルス感染症対策を万全に行い、恐れることなく、「なぜ、この行事を行うのか」「この行事を通して、どんな力をつけるのか」を明確にしながら、一つひとつしっかりと取り組んでいきたいと思います。

今日は「全力でがんばろう」=「◎」
そして「あきらめずにやりとげよう!」=「◎」
今年の運動会のスローガンは見事に達成されました。今は充実感がいっぱいです。本当に格別な一日となりました。














【今日の下駄箱】

一日、全力で頑張った子どもたちの下校後の下駄箱。1の1から6の2まで全学級の下駄箱です。美しいですね。行事の後も、これだけ美しい「下駄箱」になる南小の子どもたちに、全力でがんばり、最後まであきらめずに、すべての競技をやりぬいた子どもたちに「ありがとう」

06:20

新着情報

 
Copyright (c) 2019 大町市立大町南小学校